レンボンガン島【ドリームビーチ】人をダメにするプールが夢のようだった

バリ島のサヌール港から高速フェリーで約40分に位置する、レンボンガン島の西南端にあるドリームビーチは、サンドバーのビーチはもちろん、一番人気のビーチクラブやプールがあり、そこから眺める景色も最高だったのでご紹介します!

バリ本島に飽きた方や、離島に行ってみたい!と思っていた方はこれを機会にぜひ行ってみてくださいね。

\知らないと大損!ANAマイルをタダで貯める方法/

ドリームビーチへの行き方

まずはドリームビーチの場所ですが、バリ島を含めた地図で見るとこの辺りになります↓↓

そして、バリ島からのアクセス方法は以下の手順です。

  1. まずはバリ島の東南にあるサヌール港へ
  2. サヌール港へはタクシーの運ちゃんに「Optasal Boat public ferry」までと伝えるか、Googleマップを見せてここ!と言えば分かります。

  3. サヌール港からレンボンガン島へ
  4. 港に着くと誰かしら話しかけてくるので「レンボンガン島へ行きたい」と伝えれば窓口に案内してくれます。フェリーの料金は往復で55万ルピア(≒4,400円)で、AM9:15分発なので30分前には港に着くようにしましょう。

  5. レンボンガン島からバイクor乗り合いタクシーでドリームビーチへ
  6. 島へ着くとまたまた誰かしら話しかけてくるのでバイクを借りるか小型の乗合タクシーを捕まえて下さい。僕らはバイクを1日10万ルピア(≒800円)でレンタルしました。ドリームビーチへは看板とGoogleマップを見ながら行けばOKです。

TATSUYA
小型の乗り合いタクシーは
8人乗りくらいでこんな感じです。


※もっと詳しいレンボンガン島へのアクセス方法は下記の記事をご覧下さい↓↓

【レンボンガン島の行き方】たった40分で真っ白な砂浜とコバルトブルーの海が広がる別世界へ。

2017.06.27

スポンサードリンク



レンボンガン島で一番人気のカフェ!

ドリームビーチにはレンボンガン島で一番人気というビーチクラブ「ドリームビーチ・カフェパンダン」があり、テラス席がある2Fからの眺めは見晴らしがよくとにかく最高です!

ドリームビーチに到着するとすぐカフェの入り口があります。

カフェに入るとこんなバーカウンターが。

海を眺めながら食事やお酒を楽しむことができます!どうです?ここ最高でしょ!

カフェは高台にあるので景色も最高!ビンタンビールを飲みながら食事を楽しみました。

こちらはチキンアボガドサラダ。

こんな場所じゃさぞお酒も料理も高いかと思いきや・・・

さすがバリ。めっちゃ安いです。

こちらはドリンクメニューですが、大体日本の半額〜2/3くらいですね。

・ドリームビーチのドリンクメニュー
 コカ・コーラ:22,000ルピア(≒180円)
 マンゴージュース:30,000ルピア(≒240円)
 ビンタンビール:35,000ルピア(≒280円)
 赤ワイングラス:55,000ルピア(≒440円)etc

・ドリームビーチのフードメニュー
 フライドポテト:38,000ルピア(≒300円)
 チキンアボガドサラダ:65,000ルピア:(≒520円)
 マリゲリータピッツァ:73,000ルピア(≒590円)
 チキンタイカレー:83,000ルピア(≒670円)etc
※料金は2017年6月現在

ホテルは「ドリームビーチハッツ」といい独立した小屋タイプのホテルとなっています。ちなみに帰国後に調べたら一部屋約6,000円〜借りれるそうなので気になった方はBooking.comを御覧ください。

\知らないと大損!ANAマイルをタダで貯める方法/

スポンサードリンク



2段式のインフィニティプールが最高!

カフェには二段式のプールが併設されていて、宿泊客は無料で利用できるのですが、宿泊していなくても一人たった50,000ルピア(≒400円)で利用できちゃいます。

このプール・・・「プールに入る」⇒「ソファでくつろぐ」⇒「ビールを飲む」⇒「またプールに入る」という無限ループに陥りますのでご注意ください(笑)

ちなみにプールと海との境界線がないプールを無限に広がって見える事から「インフィニティプール」と言います。

いやーしかし、こんな楽園のようなとこに3日もいたら確実にダメ人間になりそうです(笑)

カップルも楽しそうに海を眺めています。

プールから見る景色は眺めもよく最高です。

ちなみにこのプールは2メートル近くあるので足がつきません。

プールからカフェを見上げるとこんな感じで・・・

カフェから見下ろすとこんな感じ。

補足
ドリームビーチは波が高いので海で遊ぶには適していません。なので、ビーチで日焼けしたりカフェやプールでくつろぐのがおすすめです。
(※見た感じマリンスポーツもなかったように思います。)

有名な〇〇スポット!?

さて、最期にここドリームビーチには有名な写真スポットがあります。それがこれ。

ブランコ!

画像:出典

この場所は結構インスタでも上げられているので南国好きのあなたなら見た事があるかもしれません。

ただ、だいたい座ったままの穏やかな写真ばかりなのですが、僕らはそもそもブランコ自体が久しぶりだったのでテンションが上ってしまい、結構な勢いをつけてガチでやってしまいました。

その結果・・・

久しぶりのブランコにテンションが上がるおじさん。

ビューンっっ!!!




木)メキメキっ!!

だいぶでかい音がしたので一瞬折れるかと思いましたが・・・

TATSUYA
ふ〜、折れなくてよかった。
危うくここを楽しみに訪れた人から恨まれるところでした(笑)

おっと、気がつけば相棒も楽しんでおりました(笑)

最期に動画も撮影してきたので御覧ください。

だいぶブレブレだったり撮影の仕方が下手くそですみません。今後は動画編集や撮影スキルを上げていきたいと思います!

まとめ

いかがでしたか?バリ島から40分で行けるレンボンガン島にはこんな最高な場所がありますのであなたもぜひ行ってみてくださいね!

そして、このビーチで遊んだあとは、すぐ近くに「デビルズティアーズ(別名:悪魔の涙)」という断崖絶壁の絶景スポットもありますのでこちらも合わせて行ってみることをおすすめします。

デビルズティアーズについては下記の記事を御覧ください。

TATSUYA
最後まで読んでくれてありがとう!ちょっとでも参考になったと思ったら下の「いいね!」をポチッとよろしくね!
バリに関するおすすめの記事

\知らないと大損!ANAマイルをタダで貯める方法/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

★TATSUYA★

「行動範囲は自分の可能性と比例する!」 という言葉を知り、2ヶ月に1度海外行ってます。穴場ビーチ、日本人がいない場所、旅に役立つガジェットやマイルの貯め方といった情報を書いていきたいと思います。普段は自営業やってます。僕が今どこにいるかはInstagramをcheck!