絶対行って欲しい!ウルワツの絶景カフェとブルーポイントベイのお洒落プール

ども!TATSUYA(@tabilog.tatsuya)です。

バリ島のウルワツエリアといえば「ウルワツ寺院」が有名ですが、逆に「それ以外は何があるの?」って方も多いと思います。

実は、寺院の少し手前には絶景が望めるカフェや、めちゃくちゃお洒落なプールがあるブルーポイントベイがあるのはご存知ですか?

このエリアはめちゃくちゃおすすめなスポットなのでご紹介しますね。ウルワツ方面に行ったらぜひ行ってみてください!

\知らないと大損!ANAマイルをタダで貯める方法/

ここに辿り着いたのは偶然だった?!

えー、、、冒頭ではあたかも知った風にいいましたが、実はここ、バイクでぶらぶらしてたら偶然たどり着きました(笑)

ただ、偶然だったが故に「なんだここ?!めっちゃいいじゃん!」と感動もひとしおだったので、それも含めてレポートしたいと思います。

絶景カフェがある場所

絶景が望めるカフェの場所はここになります↓↓

スマホの方はここをタップするとGoogleマップが開くの現地でご活用下さい。

そして、このカフェのすぐ近くに「ブルーポイントベイヴィラ&スパ」というホテルがあり、ここのプールもめちゃくちゃよかったです!ちなみにブルーポイントベイは下の地図の③の場所です。
※ブルーポイントには日本でも有名なオリーブスパが入っていました。

僕らは最初に「①ウルワツビーチ」へ行き、そこから階段で丘を登って行ったら「②丘の上の絶景カフェ」にたどり着き、そのカフェからプールが見えたので「あそこのプール行きたい!」となり、「③ブルーポイントベイ」に行った流れになります。

TATSUYA
このエリアへのアクセス方法は、タクシーなら運転手にGoogleマップを見せて、「ブルーポイントベイ」と伝えれば分かると思います。バイク等で行く場合は自力でGoogleマップを頼りに向かってみて下さい。

クタやレギャンあたりからタクシーで行く場合、おそらく15〜20万ルピア(=1,280円〜1,700円)程度で行けるはずです。

①ウルワツビーチへ

ウルワツビーチはサーファー御用達のビーチのようで、僕らが行った時もたくさんのサーファー達が集まっていました。ビーチへの道は地図上には載っていないのですが、近くまで行くと細い道があるので分かると思います。

バイクを停めて歩いてビーチを目指していきます。

この先に何があるか全く分かっていませんでしたが、とりあえず進みます。(ドキドキ)

看板には「サーフインフォメーション」とありますが誰もいません(笑)

山道の途中にお店?があり帽子などが売っています。

階段を降りていくのですがけっこう勾配がきついです。

振り返るとこんな感じ。

階段の道のりはけっこう長いので小休止。

時間にして7〜8分ですかね、階段を降りると建物が見えてきました!

トイレやシャワーが併設されたお店。サーファー専用なのかな。

お、なんだここは!雰囲気的に秘境感が半端ないです!

板を渡しただけのような橋の上からパシャリ。岩の間からエメラルドグリーンの海が見えます。

さらに進むとこんな感じ。

②丘の上の絶景カフェへ

さて、長い階段も降りてきたしお昼も食べてないので「ここらで腹ごしらえをしよう」と辺りを散策しました。

すると今度は上り階段があったので「こっち行ってみよっか〜」と冒険心を胸に登っていきます。

ゼーハー言いながら階段を登っていくと、途中たくさんのカフェやレストランが出てきました。

丘からの景色。ヤバ!景色最高じゃん!とテンションが上がります。

せっかくだからもっと景色がよさそうな店に行こう!とまだまだ階段を登っていきます。

さて、だいぶ上まで上がってきました。(つかれたw

頂上にあったお店に入ります。

どうですかこの景色!頂上まで登ってくるには結構疲れますが、この景色を見たら一瞬で疲れが吹っ飛びます。

そして、海に一番近い角の席を確保!日差しが強いのでだれも座らないんでしょうが、日焼け上等の僕らは果敢に攻めていきます(笑)

ピザとパスタとビールを注文。

階段を登りきり、この景色を見ながら飲むビール。最高すぎる。

知らず知らず辿り着き、苦労して登ってきたのもあってか「ここめっちゃいいね!」と二人で感動。

いや〜、最高に気持ちがいいです!

TATSUYA
ちなみにこの場所をインスタのハッシュタグや位置情報で検索しても、日本人で投稿してる人はほとんどいなかったのでかなり穴場だと思います。

さて、腹ごしらえも済み、写真を撮ったりしながら時間を過ごしたのですが、さっきから気になることが・・・

はい、あの楽園のようなプールがめちゃくちゃ気になっていた訳です。

海を一望できるインフィニティプールのようですね。あそこで泳ぎたい!

ということで、早速カフェを後にしプールへ向かうことにしました。

▶︎ このカフェのFaceBookページ

③ブルーポイントベイへ

後から知ったのですが、あのプールがある場所は「ブルーポイントベイヴィラ&スパ」というホテルだという事が分かりました。

ブルーポイントは、先程のカフェから歩いて数分で行ける距離にあります。

ロビーに到着。

スタッフの方にプールの事を聞きプールを目指します。

すごくいい雰囲気です。

プールへの道はこんな感じ。

お、右手にあのプールが見えてきました!

どーーーん!ヤバ、やはりここ最高です。

ちょうどウェディングの撮影をしてました。めちゃくちゃ素敵ですね!

さきほどいたカフェをプール側から見るとこんな感じです。

さて、気になるブルーポイントベイのプールの利用料金ですが、受付で聞いてみると一人80万ルピア(≒6,800円)との事。

TATSUYA
んー、バリにしてはかなり高い(汗)

しかもこの時14:00頃で、僕らは17:00前には出なきゃだったので、2時間ちょいでその金額はもったいないかな〜と悩みました。

そして、スタッフの方に相談してみると、どうやらもう一つプールがありそっちはリーズナブルだと教えてくれました。(※金額を忘れてしまったのですが、たしか一人30万ルピア(2,600円)でベッドとタオル付きだったと思います。

もう一つのプールへ

教えてもらったもう一つのプールはすぐ近くにありました。

向かう途中には猿が。

ここで料金を支払います。左側に見えるのはアイスクリーム屋さん。

プールはこんな感じ。さっきのプールと比べると、海こそ見えませんがなかなかいい感じ!

反対側からの一枚。

プールに浮かぶプルメリア。

近くに咲いていたハイビスカス。

さっきのアイスクリーム屋さんでアイスを買う。

僕はバナナクリーム。22,000ルピア(≒190円)

相棒はクッキー&クリーム。32,000ルピア(≒270円)

このブログのプロフィール写真はここで撮影(笑)

僕ら以外だれもいません。貸切状態!

さて、2時間ちょい遊んでこのあとアヤナリゾートのロックバーへ向いました。

その時の様子は下記からどうぞ。

アヤナリゾート【崖の上にあるロックバー】からの夕日が今までで一番キレイだったかもしれない

2017.07.10

最後に、このプールの雰囲気がより伝わるように動画も撮影してきたので御覧ください↓↓

まとめ

いかがでしたか?ウルワツにあるこのエリアには、「①秘境っぽいウルワツビーチ」、「②丘の上から絶景が望めるカフェ」、「③ブルーポイントのプール」の3スポットがあり最高でしたよ!

また、僕らはビーチ側から急な階段を苦労して登って行きましたが、体力的に難しい方などは、直接ブルーポイントを目指せば車で行けますので安心してくださいね。

いや〜、ここにこれて本当によかったです!

バリに関するおすすめの記事

\知らないと大損!ANAマイルをタダで貯める方法/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

★TATSUYA★

「行動範囲は自分の可能性と比例する!」 という言葉を知り、2ヶ月に1度海外行ってます。穴場ビーチ、日本人がいない場所、旅に役立つガジェットやマイルの貯め方といった情報を書いていきたいと思います。普段は自営業やってます。僕が今どこにいるかはInstagramをcheck!